« 2008年11月14日 | Main | 2008年12月5日 »

2008年11月21日

今月24日より、「えあま」のお箸展示会を行います。
1年に1回の定例行事になりつつあります。この展示会、毎年新たな出会いがあり、今年はどんな方が来られるのか?ということも楽しみの一つです。
えあまさんのお箸の良さは、なかなか文章で表現できない深いものを感じます。それでもあえて文章で説明するとすれば、とても使いやすい道具です。はさむ、つまむ、ほぐすなどのお箸の使い方がたやすいのです。これは、これからお箸に慣れていく子供達にぜひ使っていただきたい道具です。お箸という食べるための道具で、日本古来の文化と技を体得できる貴重な道具です。
お行儀よく食べなさい!と注意する前に、本物を与えてあげること。そして大人が美味しそうに食べるその箸使いのお手本を見せてあげること。これは最低限必要だと思います。ところが、これがなかなか難しい。だからこそ大人も使いやすい道具が必要なのです。
マイ箸ブームです。ある意味チャンスです。慣れない箸で食べるとき四苦八苦するより、使い慣れた箸を持参することで人の目も気にせず楽しく食べることができます。しかも『エコロジーに貢献していますから』と、堂々としていられます。昔と違ってね。

- Copyright © Sikisai 2008 -
▲ HOMEへ

|

« 2008年11月14日 | Main | 2008年12月5日 »